脳卒中

サインに気づくことができますか?

脳卒中と重要な数値

脳卒中とは?

FASTの実施

F.A.S.Tにより脳卒中の兆候を認識し、命を救いましょう

  • F"

    F(Face-顔)

    笑顔が作れますか?その時に、口元が歪んだり、垂れたりしていませんか?

  • A

    A(Arms-腕)

    両腕を前に上げることができますか?

  • S

    S(Speech-話す)

    はっきりと言葉を発し、また言われたことがしっかりと理解できますか?

  • T

    T(Time-時間)

    迅速な行動を。助けを求めましょう。その1秒が大切です。

脳卒中は時間が勝負です。

詳細について

今すぐ、救急車を呼びましょう

治療

  1. 脳卒中は治療可能です。

    脳卒中は複合的な病気です。できるだけ早く脳卒中の兆候を認め、救急処置を行うことで予後が劇的に改善します
  2. 出血性脳卒中と虚血性脳卒中に対する治療の選択肢は違いがあります
  3. 一般的には内科的治療(薬物療法)などを最初に行います
    内科的治療(薬物療法)はできるだけ早く行う必要があります
    • 虚血性脳卒中の場合、発症3時間以内に血栓溶解薬の投与を開始することにより血栓を溶解できることがあります(日本は4.5時間以内)
    • 内科的治療(薬物療法)が選択できなかった場合、または失敗した場合には外科的治療もしくは血管内治療という2つの方法があります
  4. 外科的治療は頭蓋骨の一部を取り外す必要があるため侵襲性が高い治療法です。

    血管内治療は侵襲性が非常に低い治療法です
    • 医師は専用に開発された機器を大腿部の血管から挿入して病変部にアプローチし、血栓を除去することができます。

当社について

Strykerは世界的医療機器メーカーの1社であり、整形外科、内科、外科、神経学および脊椎における革新的な製品の開発、製造、販売、およびサービスを提供しています。

Strykerのニューロバスキュラー部門は、Complete Stroke Careの実現のため、より低侵襲な脳卒中治療に重点を置き開発を行っています。

事業内容は、虚血性脳卒中および出血性脳卒中のための革新的な治療機器の開発、製造、販売およびサービスの提供。さらに、医師がより良い患者の転帰を実現するために、Strykerは臨床教育および支援を行っています。

参考文献

American stroke association / www.strokeassociation.org - Feigin VL, et al. Prevention of stroke: a strategic global imperative. Nature Reviews Neurology, 2016;12:501-12. - Mahon S, et al. Primary prevention of stroke and cardiovascular disease in the community (PREVENTS): Methodology of a health wellness coaching intervention to reduce stroke and cardiovascular disease risk, a randomized clinical trial. International Journal of Stroke, 2017;0(0):1-10. - Memorial Medical Center / www.memorialmedical.com –  Saver, JL. Time Is Brain. Quantified. Stroke, 2006;37:263-6. – Sudha S, et al. The Lifetime Risk of Stroke. Estimated From the Framingham Study. Stroke, 2006;37:345-50. - Stryker Neurovascular – Understanding Stroke. 2016.